TACOMA FUJI RECORD / Downward Bound designed by Jerry UKAI / タコマフジ / ジェリー鵜飼 / ヘザーグレー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

TACOMA FUJI RECORD / Downward Bound designed by Jerry UKAI / タコマフジ / ジェリー鵜飼 / ヘザーグレー

¥6,380 税込

送料についてはこちら

  • M

    SOLD OUT

  • L

    SOLD OUT

  • XL

    SOLD OUT

「あぁ、ジェリーをダウンワードバウンド式ゾーンシステム*に当てはめるなんてバカバカしくてやめたのさ…。」とあるレジェンドクライマーはそう語った。10代後半でトリプルクラウンを達成、コンチネンタル・ディバイド・トレイルの名物ガイドとなり、小さな体で山道を軽快に歩く姿から「マウス」と呼ばれた若き日のジェリー・マルケス。写真嫌いだったと言われるその頃の姿を記録した写真は驚くほど少ないが、ロッククライマーとしてヨセミテで活躍していた頃の貴重な1枚の写真が何故か長野県白馬で発見された。今となってはみんなの人気者、ジェリーマルケスとは思えない、鼻っ柱の強さと可愛げのなさに「これがあのマルケス?」と真贋が騒がれたが、日本人で数少ない若き日のマルケスを知るジェリー鵜飼がいつもの口調で放った「ああ、これマルケスさんの若い頃だよね」の一言で一件落着&マルケス認定。そんな一連の騒動を記念して、写真を発見した白馬を拠点とするQUIET SPORTがTACOMA FUJI RECORDSに別注をかけて作られTシャツです。 *ウォレン・ハーディングの著書「墜落のしかたおしえます」の付録ページで紹介された独特な人格グレーディングシステム。偉大なクライマーの理想像をゾーン1とし、ダメなクライマーであるほどゾーン10に近い数値を叩き出すシステムで、実在するクライマーを下らない理由でボロクソにこき下ろしたことで有名。 *このストーリーはフィクションです。 OMMの会場でHAKUBA BREWINGのIPAをガブガブ呑みながら「タコマでQUIET SPORTのTシャツ作って欲しい」と谷相くんに打診されてから数ヶ月。鵜飼さんが切り札ジェリーマルケスから愛嬌を根こそぎ取っぱらった反則技でスペシャルなアートワークを提供してくれました。思えば一番最初にマルケスが世に出たのはタコマのTシャツ、巡り巡って数年ぶりに帰ってきた放蕩息子はなんだか雰囲気変わってた、そんな気分です(どんなだよ)。クライマーの手がけるブランドなのでボディは汚れや汗染みの目立つホワイトやブラックを避け、タフで汚れた手を裾で拭いてもへっちゃらなボディカラーです。どうぞ宜しく。 Downward Bound designed by Jerry UKAI (dedicated to Mr. Warren Harding and Mr. Royal Robbins) Color : H.GRAY Price : 6,380 (tax in)