{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

JOCKRIC × ULTRA HEAVY / U.H スウェット KIKI 割烹着エプロン

¥10,450 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

たぶんこれがジョクリック黒川くんが僕に持ってきてくれた素材とデザインじゃないかな?それを最初に着て もらったのが KIKI ちゃんでした。いまや UH でも有名で大人気なんですが、ジンカップ「KIKISA」もこのエプロンも きっかけは彼女なんです。ですから大袈裟に「U.H」のステッチと「kiki」のステッチ入れてもらって自分のものの ように威張っても良しと許可と認可を獲得しました。 text by 石川顕 【ULTRA HEAVY】 「迷ってるくらいならソファでも机でも持ってくりゃいい!」 これがキャンプ場での僕らの一つのスタイルですし、僕ら東京生活の基本形態でもあります。そんな僕ら、神山隆二、ジェリー鵜飼、石川顕の3人で「ULTRA HEAVY」なインドア&アウトドアスタイルの提案です。 「迷ってるなら一番好きなTシャツを着てくりゃあいいさ!」 「ウルトラ・ヘビー」とは? 流行りのULウルトラライト原理主義への嫌みでもないし、最新アウトドアギアへのカウンターパンチでもないんです。ましてや都会生活のすすめでもない。自分のことは自分で決めたいのです。 「シド・ビシャスじゃあるまいし、放っとけバカ!?」という気分でしょうか? 味気ないタイベックシートに絵をデザインし,悪戯描きしたものを敷いたり眺めたり。いざという時の備えたり。ただコットンドレスシャツを着て汚れ仕事していたいとか、重いウールコートで暖を取りたいということです。汚れて愛せないというなら気分のいい色に塗ったり、シルクスクリーンで生き返らせることもいいでしょう。いい気持ちなら。それが理由で他のモノすべてを軽量化してもかまわないのですし、逆に最先端というのも台無しにしても問題ありません。ようはそこにいる為のちょうどいいスペックなんです。重い想いという意味です。(ULTRAHEAVY石川顕) ウルトラヘビーのメンバー3人によるHOUYHNHNMの対談も是非合わせてご覧ください。 → https://www.houyhnhnm.jp/mag/ultra_heavy/

セール中のアイテム